​CATEGORY

​ARCHIVES

観能


梅若実先生の御襲名披露公演を拝見してまいりました。

お能を拝見するのはしばらくぶりでしたので、余計、身に沁み渡りました。

実先生の「菊慈童」、片山九郎右衛門先生とご子息による「石橋」、演目の世界の中に引きこまれました。

憧れの世界です。


©Yoshimura Nao 2012 All Rights Reserved.